"転勤や家庭の事情によって引越しをすることになった時、持ち家ではどうしても気軽に引越しをするワケにもいきません。
しかし賃貸物件でしたら、最低限の手続きと荷物の移動だけで気軽に引越しをすることが出来るのです。フローリングやユニットバスなどといった各部屋の設備は当たり前のこと、屋内駐車場などの敷地全体の設備も物件情報に公開されています。
様々な設備が完備されていたとしても、不動産屋の賃貸情報には掲載されていないこともあるので、現地へ足を運んで自分の目で確認をするようにしましょう。

 

賃貸物件の情報を全てチェックしていくことによって、一度にいろいろなことを把握することが出来ます。
例えば、これから新しく家族が増える予定があるのでしたら、近所に産婦人科の有無などの確認をしておくことが大切です。
賃貸契約の期間や更新料が有るか無いのか、そしてその金額、敷金・礼金の金額、さらには火災保険料の有無や金額などの情報も知っておきましょう。
これらが記載されている資料にしっかりと目を通し、貴方の月収と初期費用分を考慮して契約を進めていくようにしましょう。"



様々なチェックポイントのある物件探しブログ:15-2-19

ぐっども〜に〜んんん(テンション低ぅ

今日は休みっ!

まったりしよう♪


1週間くらい前ね、こんな時期だけど会社の人が実家に
帰ることになって、送別会をしたんだけどね。

東北地方の人で、支社に転勤できるようになったのか
よくわからないけど、雪が凄くて母親ひとりだから心配で
同居することになったみたい。

大変だよね、今年の雪。

家が古いから、親が怖がって…とか言っていたけど、子ども
達からすると、銀世界に大喜びかも。

YOOUTH飲んで雪かきして、室内でできる
エアロビスティックで鍛えて。

ついでにダイエットシェイク ココア味のんで、仕事先まで歩こうかな
なんて言っていたけど、同居かーってカンジ。

僕からすると、親も元気だし、想像もつかないけど、
ふといつかは実家に戻ることになったら…なんて考えてしまった。

今は岩盤浴とか友達と楽しんでいるけど、
ひょっとしたらそんな余裕もなくなるかもー!


しあさっても図書館に行くけど、同居する気あるか
聞いてみようかなとかふと思ってしまいました。

意外にこれが近い現実だったりすることもあって、考えてみたら
いとこでも同居している子いるけど、それなりにお金には余裕がある
みたいだけど遊んではいないみたい。

僕は…性格的に無理かもしれないなー。

気ままだから(笑)

しょうゆ味っぽいラーメンが食べたいから〜なんてこと言ってられないし、
晴れ時々曇りのち晴れとか天気次第でぐーたらしようなんてできないし。

…13時からゆっくり起きてなんてやってられないね。

僕、もうちょっと何に対しても、ヤル気出さないといけないかも(笑)